食の大切さを見直す取り組みに注目!

発展途上型下町ローカルフェスの
S&I WOODWORK FESTIVAL2018【台東区ウェブサイト】

小さなイベントでありながら、
毎回少しずつ新しいことに取り組んだり、
新しい団体がコラボしている。

今回は、持て余している食材をおいしく変身させて救い出す!
サルベージ・パーティR
」が参加。

Print

もてあましている食材に、スポットライトを浴びせ、
食べごろギリギリの野菜、海外土産の調味料、買いすぎた加工品など、
“もてあましている食材”を持ち寄り、
みんなでおいしく変身させる取り組み。
それが「サルベージ・パーティ」の活動。

今回は更に、途上国の子どもたちに給食を届ける
Table For Twoがコラボして、
規格外野菜を使って、最高に美味しいカレーを提供する。

table for two logo

日本は世界で一番「食品ロス」年間約632万トン 、
(1人1日お茶碗約1杯分(約136g))
の食べ物が捨てられている国なのです。。。

出典:内閣府大臣官房政府広報室

テクノロジーの進化によって、
木材を扱う人間達の伝統継承も、
さることながら、
食の取り扱いについても考えなければならない日本。
※もちろん日本だけではありませんが。。。

美味しいカレーを食べて、そんなキッカケをも
是非、楽しみながら考えよう!

received_10155004449713451

2018woodwork1

2018woodwork2

イベント名:
S&I WOODWORD FESTIVAL

※S&I は千束入谷の略

開催日時:
2018年 6月9日(土)11:00-16:00

開催場所:台東区千束/入谷地区

特設会場(抽選会場):細川銘木店

住所:東京都台東区千束2-13-3

アクセス最寄駅:
・東京メトロ日比谷線「入谷」駅 徒歩6分
・JR山手線「鶯谷」駅 徒歩12分
・東京メトロ銀座線「田原町」駅 徒歩15分
・各線「浅草」駅 徒歩15分

主催:一葉桜千束入谷振興会
後援:台東区

お問い合わせは、sandiwoodpress★gmail.com
※★を@に変えてお送りください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中